俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【新宿ワイズロードです】友人の納車にお供してきました!

友人、納車!

▲左が友人、右が私。

友人がロードバイクを納車しに行くので、お店から友人宅の案内要員として走ってきました!

KhodaaBloom FARNA 700-Tiagra

友人が納車したのは、コチラの自転車。

KhodaaBloom FARNA 700-Tiagra

khodaa-bloom.com

価格は、124,200円です。

この価格帯でTiagraはなかなか良い線行ってますねぇ(´ω`*)

しかし、それだけじゃありません。

私が感心したのはブレーキです。

 

ブレーキだけ105

普通は、Tiagra仕様!と言っておいて、シフターとリアディレイラーだけTiagraにして、残りはSORA…ひいてはクランクなんか、FSAの安いヤツにする。

それでロード初心者の消費者を出し抜いてコストカットを実現しているのです。

 

しかし、KhodaaBloomは違った…

Tiagraのセットを余すところ無く使いつつ、ブレーキのみをワングレード上の105に変えるという素晴らしさ!

少しでもいいものに乗ってもらおうという気持ちの表れでしょうね。

感激です。

Tiagraのブレーキは、ハッキリ言って性能が悪いです。

止まりません。

そこを105にすることによってブレーキの質を向上させているというワケ。

ロード初心者の消費者を出し抜かず、アシストしてくれるKhodaaBloom、神ってますね!

 

ワイズロードってどうよ?

悩む人

今回、友人がロードを0購入した場所はワイズロード新宿本館です。

ワイズロードってネット界では賛否両論ありますよね。

「対応がクソ」だとか「用品はいいけど、自転車は買うな」とかの批判的な意見がある一方で、「事細かに教えてくれて良かった!」とか「普通に気持ちよく自転車変えましたが?」というよな肯定的意見もあります。

ま、店舗によって異なるでしょうがね。

 

友人の自転車選択→購入→納車までの一部始終を観察していましたが、別段バッシングを受けるような事はありませんでした。

対応も丁寧でしたし、フィッティングもコンピュータを使って客観的視点から数値を算出してそれに合わせてくれていました。

納車前には、自転車の同伴点検や安全講習などを設けていて、悪い印象は受けませんでした。

友人本人もウキウキわくわくで終始楽しんでいたようです。

 

結論を言えば問題なし。

初心者の場合は、むしろオススメできると思えました。

玄人には、プロショップか通販ですね。

良くも悪くも基本的な事を教えてくれますが、経験者の場合、既知の事が多すぎて正直かったるいです。

 

あとがき

私のロードは、何から何までTiagra。

友人のロードは、ブレーキのみ105。

軽く乗らせてもらって、急制動を試してみましたが、その差は歴然でした。

やはり、Tiagraブレーキはスーッと流れてしまいます。

握力でカバーできると言えばそれまでですが、ダウンヒルでは105ブレーキの方が絶対的に安全です。

 

うぅ…ブレーキ変えるかぁ!?

 

また一つ、悩みが増えました(笑)



Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.