俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【広がる世界】かわうその自転車屋さん2

動物と自転車の掛け合わせは大成功のようで、それぞれの動物に合ったネタが面白い!

自転車ネタはまだまだ尽きません。

新キャラも多く、世界は広がります。

出版社ページはコチラ↓

houbunsha.co.jp

 


 

前巻の記事はコチラ↓

www.kasyainuetvelo.com

 

『かわうその自転車屋さん2』こやま けいこ

新キャラどんどん登場です!

かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)

 

637円です。

 

新たな登場人物

  • 図書館ボランティア学生(ハヌマンラングール)「羽沼」
  • 田沼の片思い相手(テナガザル)「手永 マシロ」
  • 町の親子(カンガルー)「カンガルー親子」
  • かわうその同級生(ビーバー)「海里」
  • アルバイター(ミツアナグマ)「ラーテル」
  • ラーテルの親友(ミツドリ)「ミツ」
  • かわうその先輩(アムールトラ)「影虎」
  • かわうその先輩(ウマ)「冬馬」
  • ヨウコの昔のライバル(ヒツジ)「黒井 サホ」
  • 牛乳自転車配達員(ネコ)「鐘森」

登場人物を増やして世界を広げていく、アレですね。アンパンマン方式ですね。

 

ひとこと

ピザとパンケーキが美味しいカフェみたいな自転車屋さん「ストラーデ・ビアンケ」にも、だんだん口コミで自転車を買いたいという動物が来店するように…?

かわうそ店長、あふれる自転車愛でキュートの大活躍!

本書裏表紙より

 

感想

今回は、サドルの種類、ロックの大切さ、自転車の歴史、オーダーフレーム良さなんかを取り上げていて、相変わらずの教本っぷりを発揮しています。

かわうそとヨウコちゃんの出会いの感動話(?)なんかもあり、前巻よりも作品の世界観の深いトコロへ入っていく印象を受けました。

ストラーデ・ビアンケのジャージも作成していましたね。

この作中に出てくるジャージが、実際に販売されたジャージという事になります。

www.worldcycle.co.jp

また、販売してくれないかなぁ…

高いけど欲しいよ、うん。

かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)

かわうその自転車屋さん 2 (芳文社コミックス)

 

 


 

次巻の記事はコチラ↓

www.kasyainuetvelo.com



Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.