俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【自転車にのめり込むとこうなる】ろんぐらいだぁす!2

1巻で「萌え×自転車」のクセの強さに慣れたトコロで、自転車の更なる深みにはまっていきましょう。

公式ホームページはコチラ↓

www.ichijinsha.co.jp

 


 

前巻の記事はコチラ↓

www.kasyainuetvelo.com

『ろんぐらいだぁす!2』三宅 大志

2巻はお色気シーン多めのサービス回となっています。自転車をGETする経済的苦難や幸福感がリアルに描かれています。

ろんぐらいだぁす!: 2 (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす!: 2 (REXコミックス)

 

値段は¥617です。 

 

新しい登場人物

  • アルパカサイクル店長
  • 先輩(大食い巨乳)「高宮 沙希」

沙希はガチ勢中のガチ勢。雛子と組んで亜美を自転車沼の底へと引きずり込んでいきます。

 

あらすじ

運動全般苦手な倉田亜美(大学1年生)は、一目惚れした 折りたたみ自転車を購入。

幼なじみの葵、大学の先輩である雛子、弥生と一緒に週末に サイクリングを楽しんでいる。

境川サイクリングロードで約40km。三浦半島で55kmと、 順調に走行距離を伸ばしてきた亜美が次に向かう地は!?

本書裏表紙より

 

感想

レーパンはノーパンである事実が鋭く突き刺さるシーンはものすごく共感できますね(笑)

私も「え、マジ!?」ってなりましたよ。

ヒルクライム中に脚が攣りまくって地獄を見るのもありましたねぇ。

両ふくらはぎ&両太もも前後を一気に攣ったのを思い出しました。どうしてても痛い痛い痛い。

 

初ロードの軽快さに驚き、出費に泣き、初パンクで大混乱…

どれも、自転車を始めたばかりのころの経験ばかり。自転車乗りにしたら共感のあらしです。

と同時に、ディープな自転車の世界にストーリが転換し始めているので、自転車好きでないとそろそろついていけなくなるかも…

ろんぐらいだぁす!: 2 (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす!: 2 (REXコミックス)

 

 


 

次巻の記事はコチラ↓

www.kasyainuetvelo.com



Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.