俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【ロードバイクの必需品】CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス」

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」

自転車乗るなら、コレの使わなきゃ!

コレを使わずして、どうやって自転車を楽しめようか?それくらい大切な機材ですね。

色々な種類がありますが、ハイエンドなモノを買ってみました。

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 パッケージ

CATEYEのサイコンの中でも、比較的上位のモデル。

一般的に言われるサイコンの機能は、一通り備えた優秀な機材です。

Amazonにて12,272円でした。希望小売価格が19,000+税なので、なかなかの割引です。

 

内容物

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 内容物

  • コンピュータ本体
  • ブラケットバンド
  • ブラケット
  • ダイヤル
  • ブラケットゴムパッド
  • ピードセンサー
  • センサーゴムパッド
  • ナイロンタイ
  • ホイールマグネット
  • ケイデンスマグネット
  • 説明書類

コンパクトなパッケージに詰まってます。 

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 本体、スピード・ケイデンスセンサ

スピードとケイデンスは、この一式で測ります。

左チェーンステーに装着し、後輪計測します。後輪で測るメリットは、ローラー台で計測ができるという事。前輪計測だと、反応しないっというか、そもそも前輪回らないですしね。

 

ハートレートはコチラです。

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 心拍計

所謂、心拍計です。

これを、胸に付けて心拍を計測を測る訳です。計測したデータはワイヤレスで本体に飛ばされて、リアルタイムで表示されます。

 

CATEYEの他のサイコン

CATEYEは、リーズナブルなモデルからから本格的なモデルまで幅広くそろえています。一流のサイコンメーカーなので、要チェックです。

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

 
キャットアイ(CAT EYE) マイクロワイヤレス [CC-MC200W] ブラック

キャットアイ(CAT EYE) マイクロワイヤレス [CC-MC200W] ブラック

 

機能もそれぞれ違うので、自分に合った一台を見つけてみましょう。

スペック

  • スピード
  • 走行時間
  • 心拍数
  • ケイデンス
  • 走行距離
  • 走行距離2
  • 平均速度
  • 最高速度
  • 積算距離
  • 時計
  • ペースアロー
  • 節電機能
  • スリープモード
  • オートモード
  • 積算距離入力
  • 2タイヤ周長セット

代表的な機能はこんな感じです。

コンピュータ、スピードケイデンスセンサ、心拍センサの3つはどれもボタン電池(DR2032)が必要になります。

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 コンピュータ、スピードケイデンスセンサ、心拍センサ

それぞれの電池寿命は…

  • コンピュータ:半年
  • スピード・ケイデンスセンサ:1年
  • 心拍センサ:1年

といったトコロ。

あまり持つ訳ではないようですが、機能を考えたら十分かも知れません。

電池交換も簡単ですしね。

 

レビュー

自転車を買ったら、一緒に買いましょう!(笑)

それくらい、大切ですよ、コレ!三種の神器の一つです。3Cの一つです。

え?あと二つは何かって?ビンディングとレーパンとか?

 

 

…もう、Cじゃないっ!@(・●・)@

 

心拍が測れるのが、大きいですね。登りでオーバーペースにならないようにセーブするっとか、数値的マネジメントができるので、素晴らしいですね。

良いトコロ

良いトコロとかじゃなくて、もう...ね?

必要ですよ。使ってください。サイコンがないと、自転車の半分も楽しめませんよ。「今、何キロで走ってるか?」「どのくらい走ったのか?」コレを知れるのが楽しいです。楽しすぎますよ(●´ω`●)

  • 全部わかる!
  • 色々を数値化してくれるのでモチベーションにつながる!
  • 最強!

コレなしで走るなんて考えられません!

CATEYE「ストラーダデジタルワイヤレス(CC-RD430DW)」 k作動中

 

悪いトコロ

高機能なので仕方ないでしょうが、値段が張るために手が出しにくいのは否めません。もっと安いサイコンもあるので、そちらも見てみましょう。速度と距離が分かるだけでも世界が変わります。

  • 高い!
  • ハートレートのベルトが邪魔かも!
  • 周回計測機能はない!

 

あとがき

自転車やるんだったらつけようよ!

自転車とセットで買いたいぐらいの必需品です。

コレがあるのとないのでは、走る楽しみが全く違います。



Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.