俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【インナーもアウターもコレ一つで】SK11「ワイヤーロープカッター」

SK11「ワイヤーロープカッター」

自転車には、基本的に4つのケーブルがあります。

ブレーキのインナー&アウター、シフトのインナー&アウター。

電動シフトの場合は、ブレーキのみになります。

油圧ディスクブレーキだとブレーキすらケーブルではなくなりますが…

 

自転車のケーブルは、へたっていきますので定期的に張り替えを行う必要があります。

そんな時に、一般家庭になくて困るのが、ワイヤー(ケーブル)カッターです。

ニッパーなどで強引に切れなくもないですが、工具に悪いですし、断面もきれいになりません。

やはり、ケーブルカット専門の工具を使った方が良いですね。

SK11「ワイヤーロープカッター」

パッケージ

SK11(エスケー11) ワイヤーロープカッター ブレーキワイヤーにも SWC-165B

SK11(エスケー11) ワイヤーロープカッター ブレーキワイヤーにも SWC-165B

 

 Amazonで1,518円です。

他のメーカーで漁っても、値段的にはだいたいこんなもんでしょう。

 

スペック

  • ワイヤーロープ・鉄線:Φ4.0mm
  • ステンレス線・ピアノ線:Φ1.5mm
  • 実測重量:197g

インナーもアウターも切れます。

スポークだって切ることができます。

強力な刃

このガッチリした刃で獲物(?)を木っ端微塵に噛み砕いてやります!

 

ワイヤー?ケーブル?

どっちの呼び方が正しいんでしょうね?

  • ケーブルは、複数の素線を撚り合わせたもの
  • ワイヤーは、単線の針金

というのが、本来の意味です。

でも、実際のトコロは、どっちでも同じ様ですね。

SHIMANOでは「インナーケーブル」「アウターケーブル」と言い、Jagwireなんかは「インナーワイヤー」「アウターワイヤー」と言っています。

厳密にはケーブルの方が正しそうですねぇ('ω')

 

でも、工具は「ワイヤーカッター」なのね…ややこしい。

要は、「ケーブル」でも「ワイヤー」でもどっちでもイイってことです。

 

レビュー

昔、ワイヤーカッターの事を良く分かっていなかった頃に、買ったヤツがあります。

www.kasyainuetvelo.com

高儀 GISUKE 軽量カッター 直刃 270mm

高儀 GISUKE 軽量カッター 直刃 270mm

 

こいつと比較すると、どうなのかって聞かれたら、今回紹介しているワイヤーカッターの方が良い!と断言します。

だって、用途に合ってるんだもん(笑)

「ほつれない」「潰れない」という点で、こっちの方が勝っています。

 

良いトコロ

  • インナーがほつれない!
  • アウターが潰れない!
  • 安心安全のロック機能!
  • ワイヤーキャップを潰せる!
  • SK11お得意のメッキ!

インナーもアウターも問題なく切れます。

アウターは、切断すると中の空洞が潰れてしまう事があるのですが、このワイヤーカッターは、潰さずに切ることができました。

簡単につぶさずに着る方法として、インナーケーブルを入れて一緒に切るという方法があります。

アウターが潰れちゃう人は、一度試してみてください。

 

そして、切れ味以前のロック機能。

ロック機能

コレが無い工具もあるのですが、ハッキリ言って論外です。

保管中に別の工具を傷つけてしまう可能性がありますし、刃が開きっ放しなのは怪我の元です。

 

自転車に使うワイヤーカッターとして重宝するのが、ワイヤーアウターを潰せるという事。

この部分で圧着することができます。

 

バネ部分にメッキが施されています。

竹の子バネ

このバネは、その形から「竹の子バネ」と呼ばれています。

コイルバネやねじりバネとは違い、指を挟む心配がないので好印象。

今まで、いくつかSK11製品を買ってきましたが…

www.kasyainuetvelo.com

www.kasyainuetvelo.com

とにかく、メッキがキレイ!(*^▽^*)

もう、SK11のファンです(笑)

このメッキを見るためにSK11製を選んだようなもんですからね(*'▽')

 

悪いトコロ

  • 断面が平らじゃない!

唯一のウィークポイント…

ほつれないのはイイんだけど、断面が平らかどうかは怪しいです。

が、断面がどうだって、ある程度シッカリ切れていれば、作業にも操作性にも、さほど影響が出るものではありません。

気になる人は気になるので、注意が必要です。

 

ま、大丈夫か('ω')

 

あとがき

自転車のケーブルを張り替えるメンテナンスでは、この工具は必須です。

一般家庭にはあまり必要のない工具ですので、初めから家に有ったというケースは少ないかと思います。

自転車を始めたらすぐに!って程重要ではないですが、ケーブルの貼り換えくらい自分でやりたい!と思ったら買っておきましょう。

あって困る物ではありません。

SK11(エスケー11) ワイヤーロープカッター ブレーキワイヤーにも SWC-165B

SK11(エスケー11) ワイヤーロープカッター ブレーキワイヤーにも SWC-165B

 


Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.