俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【プロ御用達ハイエンドアイウェア】adidas「evil eye halfrim pro」

adidas

アイウェアは、自転車乗りにとって重要なアイテムの一つです。

単に紫外線をガードしてくれるだけでなく、風圧やホコリ、虫などの物理的な攻撃からも目を守ってくれます。

Amazonなんかでは、3,000円でお釣りが来てしまうような破格のアイウェアも売っていますが、できる事ならシッカリとした品質の良いモノを買いたいですね。

っという訳で、プロも使用するハイエンドアイウェアに手を出してみました。

adidas「evil eye halfrim pro」

パッケージ

ツールドフランスでも使用されたハイエンドモデルを背伸びして購入!

SサイズとLサイズが存在するようですが、成人男性の場合は、Lサイズで大方OKの様です。

Sサイズは、女性・子供向けらしいです。

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラック a181016088

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラック a181016088

 

Amazonで13,315円でGET。

パッケージに破損のあるアウトレット商品として安く買う事に成功しました。

普通は16,000円ぐらいですかね。

トコロがどっこい、定価は24,840円というのですから、Amazon様には頭が上がりませんわ…

ハードケース

シンプルなハードケースは、アディダスのロゴだけゴムで浮き立つという遊び心。

記事冒頭の写真がコレです。

 

色違い

フレームやレンズの色の違いなどで、いくつか種類があります。

ココで挙げる以外にも色々ありますので、自分に合うものを探しましょう。

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro L マットホワイト a181016089

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro L マットホワイト a181016089

 
adidas(アディダス) evil eye halfrim pro L シィニーブラックオレンジ A167016063

adidas(アディダス) evil eye halfrim pro L シィニーブラックオレンジ A167016063

 

カラーレンズだけでなく、調光レンズもあるので、ロングライドをよくする方にはオススメですね。

 

内容物

内容物

  • a181フレーム(マットブラック)
  • レンズ(レッドミラー)
  • マイプロファイバーケース
  • ハードケース
  • 説明書的なヤツ×3
  • ステッカー

キツキツなハードケース

ハードケースは結構キツキツ。

ソフトケースはマイクロファイバーでできているので、これで拭いてお手入れする事も出来ます。 

 

スペック

  • 寸法:レンズ幅…72mm、テンプル長…115mm、鼻幅…10mm、全体幅…150mm
  • 実測重量:30g
  • フレームカラー:マットブラック
  • レンズカラー:レッドミラー
  • フレーム材質:プラスチック
  • レンズ材質:プラスチック
  • 原産国:オーストリア

度付きレンズを内側に入れることも可能です。

各部の補修パーツも充実しているので、「クリアレンズが欲しい!」とか「ノーズパッドだけ交換したい!」とか、融通が利きます。

30g

ずばり、普通の重さです。

20g前半の軽量モデルが他メーカーから出ていたりしますし…

特別軽い訳ではないようです。

 

ココがスゴイ!adidasのテクノロジー

アイウェアって、安かろうが高かろうが一様に似た形をしているので、「どれも変わらないだろう」と安直に安いのを買いがちです。

定価二万円を超える所以は、実によくできた技術が盛り込まれているところにあります。

使ってみて、初めて「スゴイ!」と思えるアレですね。

Cusutom fit

ノーズパッドに二段階、テンプル部に三段階のクリック式調節機能を備え、自分の顔にフィットさせることができます。

ノーズパッド

テンプル

Grip systems

液状のリブグリップシステムは、ソフトな着け心地で、さらに高いグリップ性により安定したホールドを可能にしています。

 

Quick release hinge

ある値以上の衝撃を与えると、フレームが破損する前にテンプルが外れます。

アイウェア自体が衝撃を逃がすことで、目を守ります。

 

Clima cool technology

ベンチレーションを備えたパッドが整流効果を生み、不快な風圧を目に与えることなく、レンズ内部の温度調節・換気を行います。

これにより、外気温との温度差によるレンズの曇りを防ぐことができます。

ベンチレーション

 

Sweat blocker

スウェットブロッカーにより、額の汗が目に入ることを防ぎます。

簡単に脱着でき、洗う事もできます。

スウェットブロッカー

簡単に脱着可能!

 

技術に投資せよ!

トコロで、皆さんはこの定価二万を超えるアイウェアをどう思うだろうか?

「3,000円クラスと大して変わらないでしょ」「お金の無駄使い」なんて思いませんか?

確かに、3,000円クラスとこの二万円overのアイウェアとの間に、使っている材料に大きな違いはないです。

どっちもプラスチックです。

じゃあ、安いに越したことは無いですね…

 

ってなると思ったらとんだ見当違いです。

金額の違いは、材料ではなく「技術」だからです。

日本人は、物質への対価は払うけど技術へは払わないという人が多いと思います。

「送料はかけたくない」というのは、まさしくコレ。

物は買うのに輸送技術への投資はしたがらないのです。

 

ココで紹介している二万円overのアイウェアを買ったのは、他でもないadidasの技術を買ったということです。

開発者が「ああでもないこうでもない」と試行錯誤を重ねてやっとこさ商品化した大作なんです。

生半可な出来のモノは商品化せず、大作だけを商品化するのが一流です。

対価を払えば、その恩恵が受けられるのです。

材料買ってきて、それらしい形の型にガッチャンコして作った3,000円コースとはワケが違います。

 

っとか言ってるから、浪費が嵩むんですよね(笑)

 

レビュー

私は、アイウェアをレンズの色で選びます。

ブルーやアーバンは、無難でオールマイティーに使えます。

今回かったレッドは、ハイコントラストになるので、好みが分かれます。

グレイは自転車では使い道がないですね。

全体的に暗くなってしまうので、日光を抑えるだけで路面状況が見やすくなるとは言えません。

アウトレットで安くなっていたというのもありますが、私の自転車趣味のテーマカラーがレッドなので、それにも合わせてみました。

 

良いトコロ

  • ノーズパッド、テンプル部の調節機能が秀才!
  • レッドミラーレンズのオンロードでの路面視認性がGOOD!
  • 不自然なくらいに、風の巻き込みがない!!!

本来であれば、アイウェアの様な相性が関わるものは、実際の店舗で試すのがセオリーなんですが、Amazonで買っちゃいました。

合わなかったら売ってしまおうと考えていたんですが、調節機能が優秀すぎてぴったりフィットです。

 

レンズカラーでレッドというのは初めてだったのですが、予想通り…というか予想以上の路面視認性です。

ずば抜けてるというワケではなくて、ブルーやアーバンと同じくらい使いやすい色なんじゃないかと思いました。

日光を抑えて眩しくないのに、周りはしっかり見渡せます。

まあ、個人差があるところなので、自分で試すのが一番ですね。

 

特筆すべきは、風の巻き込みが滅茶苦茶少ないという事!

今までの人生で、サングラスやらメガネやらをしてこのくらいの風に当たれば、このくらいの巻き込みがあるだろうなぁという感覚を軽く裏切られました(笑)

プロロードレースで使われるくらいだから、それぐらいの性能は持ってるってことですかね?

ガチ話すると、契約してお金出す代わりに宣伝してくれてwinwinってだけで、良いから使われてる!とかじゃないんだけどね(^^;)

 

悪いトコロ

  • クリアレンズが欲しかった!
  • スペアレンズが探しにくい!

夜間用としてクリアが欲しかったです。

スペアレンズとしてクリアは変えるんですが、7,000円ぐらいしますからねぇ…

最初から付属してくれれば嬉しかったんですけど…

 

そして、そのスペアレンズを探すのも一苦労。

このアイウェアは「a181」という品番名ですが、なぜかスペアレンズが見当たらない。

スペアレンズを探すときには「a167」「a168」「a402」「a403」などのレンズも探してみましょう。

これらは、パーツに互換性があります。

 

あとがき

アイウェアって聞くとオークリーとかクロスボウとか、このジャンルに特化した有名メーカーを連想しますが、adidas…通ですねぇ~(笑)

でも、adidasの日本向けに生産されている製品は、日本人専用設計になっていて、選びやすいです。

補修パーツが充実しているのも嬉しい要素。

落車などで破損したり、違うカラーのレンズが欲しい時だってありますから。

 

adidas「evil eye halfrim pro」オススメです(^ω^)

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラック a181016088

adidas(アディダス) サイクル サングラス evil eye halfrim pro Lサイズ マットブラック a181016088

 


Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.