俺と自転車の全て。

俺氏がロードバイクを買ってからの全ての記録





【コスパピカイチ!】PARKTOOL「ポリリューブ1000」

PARKTOOL「ポリリューブ1000」

あまり目立たない存在でありながら、無いとやっていけないレベルの必需品。

そう、「グリス」です。使用頻度は低いので、べらぼうに長持ちするケミカルですね。

PARKTOOL「ポリリューブ1000」

パッケージ

まあ、何とも言えないPARKTOOLらしい見た目ですね。

PARKTOOL(パークツール) PPL-1 ポリリューブ1000 PPL-1

PARKTOOL(パークツール) PPL-1 ポリリューブ1000 PPL-1

 

Amazonで736円で購入。なんとまあ、安いことで!

 

スペック

  • 容量:113g
  • 使用用途:ヘッドパーツ、BB、ネジ、etc…
  • カーボン使用:可

 113gは、当分使い切れない量です。使用用途は多岐にわたり、基本的に何でも使えるとこのこと。摩擦軽減やサビ防止、固着防止などに役立ちます。

 

使用頻度は、低いでしょうが、自転車の寿命を延ばすためには無くてはならない大切なアイテムです。

 

先端は、このようにプラスチックで覆われているので、お好みでカットします。

ノズル先端

 

バッサリ開けてもイイんですが、ビビりなんで…

チョットだけ開けた

Oh!

ちっさ!?

まぁ~…出るからいいんですよ(*^^)b

細かいトコロにもダイレクトで散布できるしね。加減ができて、かえって良かったです。

 

レビュー

しばらく使用してみて、思ったことは…

 

 

うん、何もわかんない!

 

何もわからないという事が分かりました(?)

でも、何も分からないくらい自転車に変化がないというのは、それが正解です。変化を起こさないためにグリスを塗る訳ですから。

良いトコロ

  • コスパ抜群!
  • 必要十分!

コレで十分でしょう。文句はないです。

とりあえず、安いに一つ欲しいかな?なんて方には、オススメしたいですね。

粘度も程よく、溝に馴染んで垂れてこない!

 

悪いトコロ

まあ、強いて言うなら...

  • デカすぎ!
  • 色がキツイ!

113gは、一般人には多すぎです。50gでも十分なのに、その倍以上!(でも、値段は大差なし)

何とも言えない緑色

他のグリスと比較して、色が何とも言えない緑色なのも、苦手な方には少々きついかもしれません。

 

あとがき

グロテスクな見た目とは裏腹に、いろんなところに使える万能品です。

粘度も平均的ですね。

こんなに安いのは使いたくないという方は、こちらをどうぞ↓

シマノ デュラエースグリス(50g) Y04110000

シマノ デュラエースグリス(50g) Y04110000

 

グリスの最高峰です。最高級品です。

これと、場所によって使い分けるのも賢いかもしれません。

PARKTOOL(パークツール) PPL-1 ポリリューブ1000 PPL-1

PARKTOOL(パークツール) PPL-1 ポリリューブ1000 PPL-1

 


Copyright © 2016-2017 俺と自転車の全て。 All Rights Reserved.