【自転車の描写は必見】ろんぐらいだぁす!3

ソフトな内容は終わりました。 ココからはもう自転車好きの自転車好きによる自転車好きの為の漫画です。「萌え~」をしたいだけで読むとバッサリ裏切られます。 それほどディープ。